上田市創業支援プラットフォーム

Business School女性のための創業スクール

経営を「知る&実践」で学ぼう!
女性のための創業スクール 平日コース  申込締切9月24日(月)

女性のための創業スクール第3弾「平日コース」が、いよいよ10月に開講! この講座は本格的に創業をめざす、またはすでに事業を始めている人が対象です。
これまで“経営者に必要な知識の習得”に力を入れてきた平日コースですが、今年度は内容を大幅にリニューアル。創業や事業運営で生じる課題に対して「自分で気付き、自ら行動する」ことを目標に、実践的なカリキュラムが盛り込まれています。講座では受講生が始めたいビジネスについて、それぞれ抱える課題を掘り起こし、自ら答えを見つけるワークに取り組みます。これは経営の現場で求められる考え方や、事業展開のアイディアを生むのに役立つそう。

さらに本講座修了後「チャレンジマーケット」に出店し、店舗の企画から広報、販売戦略、運営などを実際に体験するオプション講座もあります(参加は任意)。

ビジネスに不可欠な知識と実践力を身につけて、目標への道を一歩進んでみませんか。
知識と実践の両輪で経営を学ぶ女性のための創業スクール 平日コース

【日程:本講座】(13:00~16:00)

日程 タイトル
第1回
2018年10月10日(水)
「想い」を実現する第一歩を踏み出そう
~創業について知る~
第2回
2018年10月18日(木)
売れる商品・サービスにブラッシュアップしよう(前編)
~競合商品のリサーチ、魅力ある商品・サービスとは~
第3回
2018年10月25日(木)
売れる商品・サービスにブラッシュアップしよう(後編)
~PR資料・チラシ作成のヒント~
第4回
2018年11月1日(木)
家計簿から会計のポイントを学ぼう
第5回
2018年11月9日(金)
営業力をUPさせる!「コミュニケーションスキル」
第6回
2018年11月15日(木)
チャレンジマーケット出店に向けた準備を体験してみよう
(出店は任意です)
★修了式

【日程:オプション講座】

日程 タイトル
第1回
2018年11月23日(祝・金)
(終日)
チャレンジマーケットに出店してみよう
第2回
2018年11月29日(木)
(13:00~16:00)
チャレンジマーケット振り返り


※講座によって変更の可能性があります。
※講座の詳細はプラス・ユー9月号でもご紹介します。

定員20名程度(応募多数の場合は、創業間近・創業意欲の高い方を優先して選考)

※人数が少ない場合は実施いたしません。

対象

3年以内に創業したい、またはすでに創業している女性。あるいは具体的に決まっていなくても、創業に興味のある方ならご参加いただけます。年齢や職業は不問。

受講料

(1)本講座のみ=5000円
(2)本講座+オプション講座= 5000円
(3)オプション講座のみ=要問い合わせ

日程2018年10月10日(水)~11月29日(木)

会場上田市内

Googleマップのピンをクリックタップすると名称が表示されます。
10/10(木)、11/1(木)、11/9(金)、11/15(木)、11/29(木):信州大学オープンベンチャー・イノベーションセンター(OVIC)
10/18(木)、10/25(木):上田駅前ビル「パレオ」4階 上田情報ライブラリーセミナールーム
11/23:後日お知らせします
※パレオは、隣接の駐車場を利用し、駐車券を持参すると無料になります。
信州大学オープンベンチャー・イノベーションセンター(OVIC)までの経路・駐車場のご案内
パレオへのアクセス・駐車場について

お申し込み方法メールフォームよりお申し込みください。

応募多数の場合は抽選となりますので、メールかお電話にて、9月25日(火)にご連絡させて頂きます。

※全て必須事項です。


お名前
年齢

郵便番号

ご住所
電話番号
メールアドレス
受講コース

※それぞれ受講料が異なります。
創業(希望)業種
創業について


上記で「その他」に回答した方はご記入ください。



申込のきっかけ


上記で「その他」に回答した方はご記入ください。



質問事項
以下の項目についてお答え下さい。
・今の講座に参加しようとおもった気持ち(きっかけ)

・創業に対する「熱意」

やりたいことを再発見!
“わたしのシゴト”ワークショップ 申込締切8月24日(金) 申込締切8月17日(金)

女性のための創業スクール第2弾! “わたしのシゴト”ワークショップは、中小機構(独立行政法人 中小企業基盤整備機構)が運営する学びと実践の場「TIP*S(ティップス)」とのコラボレート講座です。
働くことの意味や目的が多様化し、“創業”という選択肢が注目される今「どうして創業したいの? それがベストな選択なの?」という問いを、客観的に見つめてみませんか。もちろん勤めている人や家事・育児を担っている人、就活中の学生さん、定年を前にセカンドキャリアを探したい人も、ちょっと立ち止まって「今、そして将来自分はなにがやりたいの? 実現のために必要なことは?」を考えてみるチャンスです。
この講座ではレゴ®ブロックを使ったユニークなグループワークや、さまざまな年齢・考え方の参加者による対話・交流を行う全3回のワークショップを通じて、自分自身と向き合い、従来の価値観に縛られない“わたしのシゴト”のヒントを探します。

「TIP*S」の詳しい情報はこちらをご覧ください。http://tips.smrj.go.jp

【日程】

日程 カリキュラム
(13:00~16:00)
内容
第1回
2018年8月29日(水)(13:00~16:00)
『自分と向き合おう』 LEGO®SERIOUS PLAY®メソッドを活用し、自分の考えや価値観を目に見える形にしたり、参加者同士で対話をしながら、自分自身と向き合うきっかけを作ります。
第2回
2018年9月12日(水)(13:00~16:00)
『自分のやりたいことと向き合おう』 自分はなにをやりたいのだろう? やりたいことってなんだろう? を考える回。グループワークや対話から、やりたいことと今の自分との距離感や、アクションしたいことと向き合っていきます。
第3回
2018年9月19日(水)(13:00~16:00)
『小さなアクションをしてみよう』 一人一人が自分にとってのアクションを発表する回。
参加者同士が応援したり、知識や経験を分かち合いながら、お互いの背中を押し合って最初の一歩を踏み出すきっかけを作ります。

・講座の内容や時間は変更になる場合があります。
・原則として講座の振替は行いません。
・託児サービスはありません。

【講師紹介】

ファシリテーター小笠原 祐司さん

中小機構人材支援アドバイザー
特定非営利活動法人bond place 代表理事


山梨県山梨市出身。大学生時代から小学生、障がい児向けのワークショップの企画やファシリテーションを年間50回以上行う。大学院修了後、人材育成のコンサルタントとして、大手外資系企業、日系企業を中心に、幅広い企業の人財育成の提案、設計に携わる。退社後、今までの経験を生かして、子ども向けから大人向けのワークショップ、対話の場づくりを活用した、問題・課題解決のアプローチを行う。2016年NPO法人bond place設立、代表理事を就任。年間180回のワークショップ、ファシリテーションを実施。山梨県と東京の二拠点をベースに、二地域のワークスタイルを実践中。

サブファシリテーター岡田 恵実さん

独立行政法人 中小企業基盤整備機構(略称:中小機構)
人材支援部 参事(TIP*S担当)


大学卒業後、地域振興整備公団(現在の中小機構)に入団。浜松のインキュベーション施設「HI-Cube」の立ち上げを行い、ベンチャーや第二創業などを支援。その後、現場の支援活動サポート、中小企業の経営支援(専門家派遣によるアドバイス業務等)、人材育成支援(研修企画等)を担当。現在、潜在的創業希望者や新事業展開を模索する中小企業等を対象とした、新しい学びと実践の場「TIP*S」(東京・丸の内)に係る企画・運営を担当。参加者同士の対話と交流を通じて、潜在層の「やりたい」という想いに働きかけることに重点を置いた講座やワークショップを数多く開催。MBA。中小企業診断士。

定員30名(応募多数の場合は抽選)

対象

創業に興味がある、または自分のやりたいことや仕事について考えてみたい女性。年齢や職業は不問。

受講料3,000円(テキスト代 他含む)

日程2018年8月29日〜9月19日 13:00〜16:00

会場信州大学オープンベンチャー・イノベーションセンター(OVIC) ※変更になる場合もあります。

Googleマップのピンをクリックタップすると名称が表示されます。
信州大学オープンベンチャー・イノベーションセンター(OVIC)までの経路・駐車場のご案内

お申し込み方法メールフォームよりお申し込みください。

応募多数の場合は抽選となりますので、メールかお電話にて、8月20日(月)にご連絡させて頂きます。

※全て必須事項です。


お名前
年齢

郵便番号

ご住所
電話番号
メールアドレス
創業(希望)業種
すでに創業しているか
申込のきっかけ


上記で「その他」に回答した方はご記入ください。



質問事項
以下の項目についてお答え下さい。
・今の講座に参加しようとおもった気持ち(きっかけ)

・この場に期待すること

・今関心あることや大切にしていること(あれば)

SNSコース 募集開始! ※本コースの申込みは締め切りました

創業に必要なノウハウを学ぶ「女性のための創業スクール」。少人数制で、各方面の専門家が基礎知識から実践まで教える独自のカリキュラム、子育て中の女性でも参加しやすい日程、修了後も上田市創業支援プラットフォームによるアフターフォローが受けられるなど、さまざまな工夫がされています。
7月から始まる「SNSコース」は、今年度からの新講座。インスタグラムやフェイスブック、LINE@などのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、多額の広告宣伝費を使わなくてもビジネスのPRやマーケティングができるため、創業には必須のスキルです。
講師は上田市で子育てをしながら、ファッション・観光・WEBなどの分野で活躍中のフォトグラファー野々村奈緒美さんと、数多くの大手企業や自治体のPRコンサルティングを手がけ、現在は軽井沢町に移住して、女性や学生など一般の方にもSNSをビジネスに活かすスキルを伝えているマーケティングプランナーの吉田達矢さんです。本講座は定員15名のため、興味のある方は早めにお申し込みください。

【日程】

日程 内容
第1回
2018年7月4日(水)
写真の基礎からSNS映えのコツまで!スマホ・タブレット写真術
講師:野々村 奈緒美さん
※事前に、LINE Cameraをダウンロードしてください。
第2回
2018年7月11日(水)
集客&成果につながる!ビジネスブログ・Instagramレッスン
講師:吉田 達矢さん
※事前に、Instagramをダウンロードしてください。
第3回
2018年7月18日(水)
仕組みがわかる、仕事で使える!はじめてのFacebook
講師:吉田 達矢さん
※事前に、Facebookをダウンロードしてください。
第4回
2018年7月25日(水)
実践してみよう!ビジネス用Facebook
講師:吉田 達矢さん
※事前に、Facebookをダウンロードしてください。
※パソコンを使います。パソコンは、こちらで用意します。
第5回
2018年8月1日(水)
ダイレクトマーケティングの新常識!はじめてのLINE@と活用法
講師:吉田 達矢さん
※事前に、LINEとLINE@をダウンロードしてください。
第6回
2018年8月8日(水)
SNSを使わない人にも響く!手書きチラシの作り方
講師:吉田 達矢さん

・講座の内容や時間は変更になる場合があります。
・原則として講座の振替は行いません。
・託児サービスはありません。

【講師紹介】

第1回担当野々村 奈緒美さん(フォトグラファー)

上田市で子育てをしながら、ファッション・観光・WEBなどの分野で活躍中。

第2~6回担当吉田 達矢さん(合同会社キップル・マーケティングプランナー)

数多くの大手企業や自治体のPRコンサルティングを手がけ、現在は軽井沢町に移住して、女性や学生など一般の方にもSNSをビジネスに活かすスキルを伝えている。

定員15名

対象

3年以内に創業したい、もしくはすでに創業されている女性。あるいは具体的に決まっていなくても、創業に興味のある方ならご参加いただけます。年齢や目指す業種は不問。

受講料5,000円(テキスト代 他込み)

※スクール初日にご持参ください。

持ち物・事前準備

・スマホ or タブレット(両方でも可) ※充電済みのもの
・撮りたい物(販売したい商品:キャンドル・アクセサリーなど、野々村さんの講義で使用します)
LINE Camera(スマホアプリ)をダウンロードしてください(野々村さんの講義で使用します)
Instagram、Facebook、LINE、LINE@をダウンロードしてください(吉田さんの講義で使用します)

日程2018年7月4日〜8月8日 13:00〜16:00

会場上田市内

Googleマップのピンをクリックタップすると名称が表示されます。
7/4(水)・7/11(水)・7/18(水)・8/1(水)・8/8(水):信州大学繊維学部内 一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター(AREC) 4階会議室
7/25(水):上田駅前ビル「パレオ」4階 上田情報ライブラリーセミナールーム
※パレオは、隣接の駐車場を利用し、駐車券を持参すると無料になります。
パレオへのアクセス・駐車場について
一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)までの信州大学繊維学部内 経路・駐車場のご案内

お申し込み方法メールフォームよりお申し込みください。

下記フォームに必要事項[お名前・年齢・ご住所・電話番号・メールアドレス・希望する受講コース・創業したい業種・すでに創業しているか]を記入してください。

※全て必須事項です。

お名前
年齢
ご住所
電話番号
メールアドレス
創業したい業種
すでに創業しているか
質問事項
以下の項目についてお答え下さい。
・撮りたい対象はありますか?
(料理教室:料理の写真、インテリアコーディネーター:建物・家具の写真 など)

・すでにやっているブログやSNSはありますか? また、そのURLやアカウントをおしえてください。※普段、どのような写真を撮られているか、こちらで事前に確認させていただきます。
(SNS:Facebook・Instagram など)

・創業に対する「熱意」をお聞かせ下さい。

【お問い合わせ先】

MAIL sogyo@arecplaza.jp
FAX 0268-21-4382

主催:上田市創業支援プラットフォーム
共催:市民プラザ・ゆう、上田情報ライブラリー
企画運営:一般財団法人 浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)